Just Because!

: ポンポコ名無しさん
11月にBD-BOX発売決定

: ポンポコ名無しさん
BOX来たか!
単巻の特典と何が違うか詳しい人教えてくれw

: ポンポコ名無しさん
どこ情報?

: ポンポコ名無しさん
アマゾンであったわ
これboxに買い換えたいな

――――――――――――――――――――――――――


あいつを好きな君の横顔が、たまらなく綺麗だったから――


「青春ブタ野郎シリーズ」の鴨志田一と「月曜日のたわわ」の比村奇石による
オリジナルアニメーション「Just Because!」をBlu-ray BOX化!


Just Because!
Just Because! Blu-ray BOX(初回限定生産)

【Blu-ray BOX特典】
■比村奇石描き下ろし三方背ケース
■比村奇石リーフレットコミック(新規描き下ろしを加えて、全話収録! )
■鴨志田一著・小説「Just Because! ~Shallow focus~」
(新規書き下ろしを加えて、300ページを超える合本化! )

【収録話】全12話収録

 【ストーリー】
 高校三年の冬。
 残りわずかとなった高校生活。
 このまま、なんとなく卒業していくのだと誰もが思っていた。
 突然、彼が帰ってくるまでは。
 中学の頃に一度は遠くの街へと引っ越した同級生。
 季節外れの転校生との再会は、
 「なんとなく」で終わろうとしていた彼らの気持ちに、
 小さなスタートの合図を響かせた。

◆スタッフ
 シリーズ構成・脚本:鴨志田 一
キャラクター原案:比村奇石
 監督:小林 敦
キャラクターデザイン:吉井弘幸
音楽プロデュース:やなぎなぎ
OP: over and over/やなぎなぎ
ED: behind/夏目美緒(CV:礒部花凜)、森川葉月(CV: 芳野由奈)、小宮恵那(CV: Lynn)
アニメーション制作: PINE JAM

◆キャスト
 泉 瑛太:市川 蒼
 夏目美緒:礒部花凜
 相馬陽斗:村田太志
 森川葉月:芳野由奈
 小宮恵那: Lynn
 乾依子:櫻庭有紗
 高橋早苗:貫井柚佳
 鈴木桃花:近藤玲奈
 佐藤真由子:千本木 彩花
 猿渡順平:天﨑滉平
 石垣陸生:山本祥太
 清水徹:柳田淳一
 山口薫:小林大紀
 渡辺先生:大川 透

 

――――――――――――――――――――――――――


: ポンポコ名無しさん
ガセだろと思ったらマジなのか
今年の5月にBlu-ray全巻揃えたばっかりなんだが
再販されるのは喜ばしいことだな

: ポンポコ名無しさん
特典小説部分がアニメ化されるなら買うんだがなぁ

: ポンポコ名無しさん
そんな大盤振る舞いは流石になさそうだな
でも放映後約2年が経ってからBOXが発売されるってことは意外と円盤が地道に売れ続けていたのかな?

個人的にはBOX発売記念でなにかイベントとかやってくれたら嬉しいな

: ポンポコ名無しさん
店舗特典とかは特になさそうかな?

とりあえず公式ツイの言い分だとなんか小説に追加描き下ろしするみたいだから気にはなる

: ポンポコ名無しさん
みーお~

【Blu-ray BOX特典】
■比村奇石描き下ろし三方背ケース
■比村奇石リーフレットコミック(新規描き下ろしを加えて、全話収録! )
■鴨志田一著・小説「Just Because! ~Shallow focus~」
(新規書き下ろしを加えて、300ページを超える合本化!)

: ポンポコ名無しさん
キャラデザに反していわゆる昨今のオタク向けではないわな
俺みたいな昭和のオタクにはこの手の話最高だわ

: ポンポコ名無しさん
美緒役の人キッカケで見たけどめっちゃ面白かったわ…
退屈だって言ってたけど全然そんなことなく、アニメなんだけど会話がリアルっぽく、でもリアルでこんな会話もしないのがなんかよかった
モブ含め嫌いなキャラが誰一人としていないのもいい
というかこれまで見た恋愛アニメで一番好きになったよ
BDは今出てるのを揃えるかBOX買うか悩んでます…


引用元http://www.2ch.sc/
――――――――――――――――――――――――――

ponpokonwes

情報を掬うのが遅れ気味なのは置いておいて
なるほどね、なのです。
AT-Xで全話放送されたりする作品は
その前後に何か動きがある法則、今回も当て嵌まりましたね。

振り返って、私的にかなり好きな作品だったと言えます。
特にリアルタイム視聴で印象的なシーンなど語ると
泉が夏目と一緒にいる所に小宮が乗り合わせるシーン。
観ていて不意に「んにゃっ!」みたいな変な声が出てしまったわww
流れが絶妙。
その後のやり取りの可愛さも
気不味く所在無さげ降りて「ここどこだっけ」の流れも好き。

あと、観直すとやっぱり
本作は敢えて無難に進まない構成なのねと感じます。
序盤から中盤にかけて、そして終盤に入る段階の引きなどがそう。
小宮が全力で半歩だけ踏み出した告白紛いの告白で切っても十分なのに
そこへオシャレに挑戦したイメチェン森川さん登場で切るのは上手くてズルいわ。

そんなこんなで観始めるとすぐにでも次回が観たくなってしまいます。
なので全話入りBOXは大歓迎だわ。
良い作品が人の目に触れる機会を新たに得るのは
それだけで良いこと、ですもの。