この記事は2019年4月13日に作成し、4月15日
午前10時15分頃に追記・修正したものです。
今後も状況に依り追記・修正される可能性があります。

一先ず概要を。

何やらおかしな話が巻き起こっているというのを聞きまして
当サイトの方針上そういった話題を記事にすることは無いのだけれど
頂いた情報に依ると
実在しない『ポンポコにゅーすの連絡先』が出回っているようです。

正式に、対応中です。
既に警察へ相談を持ち込みました。


(追記は記事の下部へ)


この話題で改めて思い知ったのは
「情報を確認して理解する」という当たり前のことをしない方が
或いは、それが根本的に出来ない方が
無理解のままSNSなどを用い情報を発信する危険性ですね。
根拠や論拠にされる情報が嘘なのに
その嘘を信じ込んで心の中だけで本当にしてしまい
口から吐き出す、何かに書き込む
その頃には当人にとって真偽は関係のないものとなっている。
無責任と無理解はつくづく危険です。

しかし、まさか、自分と全く関係のない住所を理由にして
陰謀論に巻き込まれるとは想っていなかったわ……。

というか、そもそもライブドアブログ利用者の個人的な連絡先を
他者が取得するというのは出来ないでしょうし
何故そんな事が出来ると考えられたのか。
いえ、何も考えていなかったからこんな事になるということかしら?
本当に「情報を確認して理解する」のは大事だわ。

兎にも角にも、そういった捏造を引き合いや口実にしなければいけない
それだけで陰謀論が正しく実態のない陰謀論であると判断できます。

まぁ、仮にどんなスキャンダラスな炎上が何処で起ころうとも
これまで何度も書いているように
そんな話題を取り上げる記事は原則作りません。
何故ならば、ここはアニメファンである私個人が運営する
ファンに向けたファンの為の箱庭だからです。
あしからず。

詳しくは此方を御覧ください。

【運営からのお知らせ】これまでとこれからについて。
http://ponpokonwes.blog.jp/archives/79445975.html

因みにですが、過去の運営記事をご覧くださると解る話をば。
「連絡先が存在しない」というのは
他者が取得できないというテクニカルな問題以前に
文字通り「ネット上に存在しない」のですよ。
私は自分の個人情報を出したことはありませんし
予め外へ出ないよう手筈されています。
ブログ開設の手続きなどは
諸事情から友人が済ませてくれているので
万が一にでも何かしら情報が出るなら
それは私ではなく友人の、それも、数年前の友人のものなのですよ。
友人は何かあった際に私の情報が絶対に出ないようにと
とても配慮してくれたので、今も感謝しています。

閑話休題。
悪意をもって娯楽を汚し、娯楽を楽しんでいる人の邪魔をする
ファンの喜びを奪うことを生き甲斐とする『そういう方』が
自分達こそ正義だと狂喜乱舞するのは危うさを超えて惨さすらある。
どうしても『そういう方』がいなくならないのは昔も今もですが
それも少し前の運営記事で書いた通り
ファンの集まるこの箱庭ではシャットアウトする方針です。

娯楽を減点方式ではなく加点方式で観る。
良い所は良いと素直に受け止め楽しむ。
楽しむことを大前提にして能動的に娯楽へ触れる。
ファンとして当たり前のことを当たり前に続ける。
これからもアニメを楽しむ方へ、愛する方へ
ファンへ向けたサイトを作っていきます。
ponpokonwes
PS.
こういう運営記事を作らざるを得ないことで
感想記事作成がまた遅れるのがとても嫌だわ。
そして、数日前に割れた爪が未だ痛む。
その所為で更新が輪をかけて遅れ気味ですが
どうか気長にお待ちくださいまし




以下追記。
関係のない他の作品のために敢えて明言します。
ある特定の作品、それだけのことで発生した問題です。
未だ調査を進めている中で確実になった範囲ですが
この捏造情報と誹謗中傷の問題というのは
『自分達と一緒に「けものフレンズ」を攻撃しない人間は全て反社会的勢力の人間に違いない』
『自分達の思い通りにならないこのブログも反社会的勢力の手先がやってるに違いない』
という完全なる事実無根の思い込みにより発生していることです。

誹謗中傷の犯人はその思い込みに取り憑かれた結果
脈絡なく、ある無関係の住所を指し
『これがポンポコにゅーすの連絡先だ』と喧伝しているようです。
そこに何があるのか、当方にどんな関連性があるのかは一切示さずに、です。
更に恐ろしいのは根拠を提示されてないのにも関わらず
その完全に無関係な住所を私の連絡先だと信じ拡散されている形跡があったことです。
一部の特殊な人達の中でのみ通じ合う何か共通点があるのかもしれませんが
根拠が本当に全く無いまま陰謀論が発生して加速している瞬間がそれでした。

常識的に考えれば
アニメ制作・製作スタッフがそういった側の人だとは想いませんし
いちアニメファンである私がアニメ制作・製作スタッフ側だとも想わないはずです。
ただのファンなのですから。
しかし、その常識が欠如していることから始まっているのでしょうね。

荒唐無稽を鵜呑みにする常軌を逸した暴走は例えるなら
何の脈絡もなく国会議事堂の住所を指して
『ここに〇〇が住んでいるから』
『〇〇は影の総理大臣だから』
『この国で起こる悪いことは何もかも〇〇の仕業だ』
という最初から間違っている三段論法で自己暗示にかかって
その〇〇を攻撃する材料を得たと勘違いしてゆく狂気のようです。
結論、というよりも欲求を満たすことが先にあって
論理破綻や矛盾や支離滅裂では止まらないのです。

この「前提が間違っているかも知れない」と躊躇することがない
何も顧みない暴走は
既に他方から聞く情報に含まれていた類似事件
芸能人・スマイリーキクチさんの中傷被害事件に近い印象を受けます。
いえ、元になる事件そのものが
何処にも確認されてないまま加速しているので
考え方次第ではより悪質かも知れません。

上述した通り現在は各所へ相談中です。
過去の実例を調べてみると解決までの期間はマチマチで
短くて数十日、長くて数年後に犯人へ司直の手が届くこともあるようですが
あるケースでは、その瞬間まで犯人は
自身が対象になっていると気付きもしなかったらしいです。

普段はまともに見えるような人がある一点で取り返しがつかなくなったり
中には逃げられなくなった後で『なんで自分が捕まえられるのか』と
『皆が〇〇を悪人だと言ってたから〇〇は悪人だし自分は悪くない』と
個人的な生活の不満を吐き出し『全部〇〇が悪いから自分は被害者だ』と
そんな風に騒ぎながら捕まっていくこともあるようです。


検めて、ここは個人運営のアニメファンサイトです。
私はただの個人です。
個人で出来ることには当然その限りがあります。
あまりに酷くダメージを受けて、不安にもなり
現在は友人に支えられて
どうにか踏みとどまっている状態です。

しかし、だからこそ、管理人として毅然とした態度を表明しなければと想いました。

今後は当サイトへの攻撃は
どのような形であっても
如何なる理由があっても、理由がなくても
捜査機関へ情報を持ち込む案件になりうると警告。


考えに考えた末の決断です。
この意思表明が無ければ荒らされ続けるサイトの継続など不可能ですし
今後も同じリスクを抱えることになるからです。

なので予め告知、普段はサイト上部の管理人からの一言メッセージ欄は
普段この小さな箱庭を楽しんでくださる皆様へ変わらない感謝の文と
その後に何か少し、一言二言
大抵の方からすれば他愛もないことを書いていると想います。
ですが、今後は
「当サイトへの攻撃的な行いは然るべき捜査機関へ情報を提出し相談します。」
という文言が並ぶことになります。
それがいつまで続くかは判りませんがご了承くださいまし


以上、此度の追記はここまで。
感想記事も滞っていますし
各所への相談と協議、対応がありますゆえ……