「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (17)

: ポンポコ名無しさん
アニオリでフーゴの過去が掘り下げられたな 

: ポンポコ名無しさん
フーゴの設定アニオリで追加されてたけど
説得力あるし、あれ良改変だと思うわ 

: ポンポコ名無しさん
5部は愛されすぎだろ
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (3)

: ポンポコ名無しさん
フーゴってあのおっさんにすでにヤラれたんだよね?

: ポンポコ名無しさん
>>
尊敬してたっつってたから、最初は我慢してたんだろ。
積もり積もったものが爆発したんだと思うよ。

: ポンポコ名無しさん
教授キモすぎて笑った
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (40)

: ポンポコ名無しさん
パープルヘイズ可愛い

: ポンポコ名無しさん
パープルヘイズは活躍する機会が少なかったからな
貴重な回だ

: ポンポコ名無しさん
衝撃的なオリジナルが……おのれ変態教師め………

: ポンポコ名無しさん
フーゴって法学部かな
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (35)

: ポンポコ名無しさん
変態教授アニオリだったんか
凶悪そうに見えてお茶目なパープルヘイズ面白いしデザインも良い

: ポンポコ名無しさん
原作だと他の仲間と違いフーゴの過去はイルーゾォが話す内容だけで、後の離別考えてそうしてたんだと思ってたけど
アニメだとちゃんと回想付きでやってくれるのね。

: ポンポコ名無しさん
教授は男色設定にした方がフーゴの行動に説得力が増すからええんでない

: ポンポコ名無しさん
アニメはフーゴのオリジナルカット多いね
後々のこと考えるとあってもいいんだけど、キレさせるだけではゲイがないぞ

: ポンポコ名無しさん
実際に今のところ右だったわってあとから言われて怒る奴はわりといるからなぁ

パープルヘイズがよだれ拭うところ原作でも可愛かったけどBGMつくとアホっぽさ増していいな
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (59)

: ポンポコ名無しさん
>>
今日ちょっと違うけど
車線変更が無理なぐらい交差点に近づいた状態で
「ここ右!なにしてんの!早く!」
とか言われてかなりイラッとしたのでフーゴの怒りはよく分かる

: ポンポコ名無しさん
こんな凶悪な能力だしこの先良くも悪くもめっちゃ活躍するんだろうなと思ってた時期が俺にもありました

: ポンポコ名無しさん
原作にあんな教授いそうではある

: ポンポコ名無しさん
ネタばれになるがイルーゾーてこれで負けてしまうわけだけれど
今までスタンド使って暗殺やらスタンド同士で戦いする際
一度も追い詰められたりされることなかったからこんな無敵能力あるのに足すくわれたんだろな

: ポンポコ名無しさん
アニオリが嫌なら漫画だけ見とけばいい

: ポンポコ名無しさん
原作忘れて見てる分にはアニオリとやらは全く気にならないな

: ポンポコ名無しさん
陰口で色目使ってるとか言ってるの笑うw
みんな教授の性癖知ってるのかよw

: ポンポコ名無しさん
過去はともかく、ジョルノにキレるアニオリは良かった
原作だとナランチャにフォーク刺して以降キレたシーン無いからキレやすいキャラをギアッチョに完全に取られてた

: ポンポコ名無しさん
ギアッチョのアニオリ期待

: ポンポコ名無しさん
 しかしフーゴの回想のブチャラティいくつよ
永遠の二十歳かな

: ポンポコ名無しさん
>>
無茶苦茶若々しかったですやん
3年前だから17歳?17歳でギャングのチームリーダーか……
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (43)

: ポンポコ名無しさん
アバッキオは汚職警官だから社会復帰も難しい、だからギャングなんて裏稼業に勧誘したんだろうけど
ただ単に勘当されただけのフーゴってギャングに勧誘するほど人生詰んでるかなあ?
ナランチャにはキレる、フーゴは勧誘する、この違いはいったい?

: ポンポコ名無しさん
>>
無理やり考察するなら、ナランチャは性格的にシャバでやってけそうだけどフーゴは癖が強すぎて一般社会に出ても結局殺人犯になりそうだから敢えて勧誘したとか…
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (34)

: ポンポコ名無しさん
>>
まあ、そんな感じだろうな
何処にも居場所がないって感じだし
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (33)

: ポンポコ名無しさん
フーゴは知性と知識が欲しい、と理由ちゃんと言ってたろ
ナランチャにはそれが無いからだろ

: ポンポコ名無しさん
キレて大学も実家も追い出された奴に家帰って学校行けとは言えんだろ

: ポンポコ名無しさん
フーゴの過去は小説版の設定かと思ったらアニメオリジナルだったのか…
個人的にはフーゴは単なる些細なことにブチ切れる性格で人生転落した、というほうが
好みで両親の期待に押しつぶされたとか教授に迫られたとかはいらないな

これ、荒木先生はどれぐらい関与してるんだろうか

: ポンポコ名無しさん
流石に荒木に確認と承認は貰ったんじゃないか?>フーゴ過去アニオリ

: ポンポコ名無しさん
>>
円盤に付いてるブックレットにオリジナルシーンについて荒木先生にご意見をうかがってるとは書いてあった
ストップがかかったことはあまりないらしい

: ポンポコ名無しさん
いうて荒木ってキャラのバックグラウンド全部考えてるらしいし荒木から教えてもらったりしたんやろ

: ポンポコ名無しさん
 パープルヘイズも当初から裏切りありきの設定だったのかね
強スタンドだけあって味方でいるより倒す展開の方が面白そうだ
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (57)

: ポンポコ名無しさん
荒木先生は他媒体に対してだいぶ寛容だから割となんでも受け入れそう

: ポンポコ名無しさん
何かフーゴが何でもないことで理不尽にキレるキャラだと思ってる人多いな
沸点が低いだけでキレる時はちゃんと理由があるからな

: ポンポコ名無しさん
 アニオリはどう受け止めりゃいいんだろうね
フーゴは湧き上がる衝動を抑えて我慢したせいで酷い目にあったから嫌なことがあったときは反射でキレるようになったってことでいいのかな?

: ポンポコ名無しさん
え、教授にホモられたのアニオリ?
ジャンプすげーと思ったのにw 

 アバッキオやナランチャが、元は善良だったのに、裏切られたから歪んだように、
悪くはない改変だろう
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (44)

: ポンポコ名無しさん
恥知らずのパンナコッタ

: ポンポコ名無しさん
パープルヘイズ登場時の警告音みたいなBGM好き

: ポンポコ名無しさん
フーゴは意味不明なところでキレるんじゃなく人が我慢できる程度の怒りや憤りに耐えられないだけやぞ
キャラ壊すようなことはしとらん
「ジョジョの奇妙な冒険」12話感想 (39)

: ポンポコ名無しさん
ワイはわりとすき

: ポンポコ名無しさん
恥パ読んでないんやがあれは恥パのエピソードなんか?

: ポンポコ名無しさん
>>
恥パは自分には優しい婆ちゃんをバカにされたとかやったな
それで殴りつけるのはやりすぎやけど分かるものやったかな

: ポンポコ名無しさん
あんなな性格だからこそパープルヘイズを発現したとも言えるし別にええけどな

: ポンポコ名無しさん
常識や道理に縛られるのが嫌いなくせに、その実いつまでも縛られてるのがフーゴよ
だからこそのノンナカッタ ボートくんなんや

: ポンポコ名無しさん
エピソード補完はいいけど結構キャラ造形に関わる設定の追加みたいなのまでいくとどうかなと思う
バランス難しいな

: ポンポコ名無しさん
最終回でアニオリでフーゴのシーン補完するんかね

: ポンポコ名無しさん
原作だと敵にする予定だったからフーゴの存在が薄いし
アニメならではの改変でオレはありだと思った


引用元http://www.2ch.sc/ ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――ponpokonwes
という訳で、原則ネタバレ禁止の感想記事では話せない
ネタバレ要素ありの記事でございます。

フーゴの過去について。
原作では描かれなかった部分であり
秀逸と名高い恥パとも違う、完全なオリジナル要素。
でも私的にこれはこれで全然ありですね。

つまり、フーゴというキャラをどう考えるか次第なのでしょう。
彼は何もなくてもブチ切れる狂人みたいに誤解されがちですが
理由もなく怒る訳ではなく
怒りを抑えきれなということが肝要なのですよ。
だから「フーゴが切れる理由のある過去はおかしい」という認識は
些か正しくないかと。

最初期からそうですが、理由はあるのです。
ただ、状況に構わずブチ切れるのですよ。
仲間に勉強を教えているカフェでブチ切れる
教授相手に学校でブチ切れる
どちらも「フーゴが切れる理由」自体は間違いなくあるので
後はあくまで好みの問題と言えましょう。
この辺りは暗殺チームのアニオリもそうでしたね。
整合性は無問題。

そして、狂人ではないから怒りの感情に苛まれるし
立場を考えて仲間から離脱するのです。
彼が何も考えない奇人狂人ならば、そうはならなかった。
危ういからこそ何処か常に現実から逃げられない。
後々それが解り易いようにする為のオリジナルなのかも。

過去記事でも書いたように、ブチャラティチームの中で
また、これまでのジョジョの中でも
本人の自由意志で仲間を外れるのは彼だけなのですよ。
仲間になりそうでサブキャラに終わるキャラもいましたし
途中から仲間になって命を落としたり
強制的に退場したりすることはあっても
主人公の仲間として登場し、自らいなくなるのは彼だけ。
そこが特色でもあるですが……。

仕方ないけれど他のメンツより掘り下げが弱かったフーゴ。
その後がどうなったのかと長年言われていたフーゴ。
だからこそ、でもないけれど
恥パが評判いいのはそこに光をあてたのもあったりするかもですし
このアニメから入る新規ファンに向けて
彼もちゃんとチームの一員なのだと印象づけるには
ブチャラティとの出会いを描く部分など実にべネ。
繋がりがあるから別れが際立つので。

内容次第では首を傾げそうな所も
大昔からのファンとして上手くバランスをとっていると言えます。
アニメ版ジョジョは原作と同じ所も違う所も楽しめるデスよ私。
何はともあれこの先も楽しみなのです。
【Blue-ray】
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.1 (1~4話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.2 (5~8話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.3 (9~12話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.4 (13~16話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.5 (17~20話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.6 (21~24話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.7 (25~28話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.8 (29~32話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.9 (33~36話/初回仕様版) [Blu-ray]

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.10 (37~39話/初回仕様版) [Blu-ray]
【Amazon限定特典付きBlue-ray】
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.1 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.2 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.3 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.4 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.5 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.6 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.7 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.8 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.9 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.10 (初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付)
【第1部から第3部までのBlue-ray BOX】
ジョジョの奇妙な冒険 第1部 ファントムブラッド Blu-ray BOX<初回仕様版>

ジョジョの奇妙な冒険 第2部 戦闘潮流 Blu-ray BOX<初回仕様版>

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース Blu-ray BOX<初回仕様版>

ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース エジプト編 Blu-ray BOX<初回仕様版>
【原作コミック、ノベライズ】