新年のご挨拶&今後に向けての所信表明、っぽいお知らせなど。
あけましておめでとうございます。
皆さま如何お過ごしでしょうか?
私は精神と肉体がボロボロになることも有るけれど今はどうにか生きています。

ここで何を書くかといえば、方針の補足というか、誤認されがちな事についてなのです。
別にこのサイトのコメント欄において批判はNGではありませんのよ?という話。
それどころか私的には自由闊達な議論なら歓迎なくらい。
記事本文は前述の方針通りノイズフィルターである私を通しているので
他サイトさん?と比べるとかなり甘口と感じられるのは仕様ですが
娯楽に触れた感想は十人十色なのも然り、それは当たり前のこと。
でも実はこのサイトの内でも外でも言葉通りの意味で「批判」が行われているのは少ないのですよ。
それは今に始まった訳ではなく、いち趣味人としての体感では00年代後半辺りからそう。
語感のせいか否定と同義ぐらいで使われている印象なのです。

否定はね、ダメなのです。
だってそこで終わってしまう、完結しているなら言葉にする意味も無い。
具体的にどこがどう良くてどこがどう悪いか
これを自分で理解して他人に伝えられてやっと「批判」なので
『〇〇はつまらない!〇〇はクソアニメ!』というのは批判ではないのです。
だからこのサイトでは拾いません、という話。

重ねて、批判はNGではありません。寧ろ娯楽に批判は付き物で不可欠とさえ考えています。
それは作品への理解が前提、語れるだけ砕いて飲み込んでいるからこその批判ですから。

というか、根本的なことだけれど実は議論という物自体かなり好きなのですよ。
人が言葉を練りそれを誰かに伝える、対する受け手はまた言葉を練る
このやり取りがとても人間らしく文化的だと感じるので。
そもそもこのサイト、今はメインがアニメの感想記事で他にも雑談・小ネタ・情報などありますが
サイト発足最初の記事は議論まとめだったりしますからね。
考えるということ自体が娯楽の1つだと思うし、結論が出るも出ないどちらも良しなのです。

しかし最初の記事……振り返ればこのサイトも出来て3年以上経過するのですね……
嘘偽りなく書けば、いえこのサイトで嘘なんて一度も書いたことはないけれど
本当に正直な話としてこんなに長く続いてこんなに多くの方がいらっしゃる今は完全に想定外。
だってこのサイトの運営方針って昨今では悲しいことに超が付くマイノリティ向けだと思うから。
甘口で柔らかく、出来れば優しくっていうのは
取り扱う対象とも相性が決して良くないですしね、感慨も一入。



そしてこれからについて……
一先ずこれまで通りの形式はここまで、なのです。
具体的には感想や小ネタやアニメ関連情報などへの管理人コメントは控えます。
まとめ内容は今までと遜色ない物に仕上げますが
「私個人」としてのコメントは暫く書けなくなるというお報せ。
書かない、ではなく、書けないというのが重要。

理由の大元は度々話に出す読書量制限と同じで眼の為に、ということ。
書くということはそれだけ読むということなので。
私の体質として眼に負担が掛かると他の全てが悪化するというのがあるのです。

まぁ、他にも色々とサイト内外に厄介事があり
運営継続が難しくなったのはつい10日前のことですしね。
この“暫く書けない状態”がいつになれば終わるのか
数日なのか数ヶ月なのかは不明瞭。

あと身体が良くなっていけば時間は少しだけ余裕が増えるかもなので
リクエストに応えて記事を作るペース自体は上がるかも?
どう転んでも気持ちの上では今までもこれからも出来る限り娯楽を楽しみたいし
少しでも多くの方が娯楽を楽しめる為の庭を提供したいと思います。

さて、管理人・運営者としてのご報告系記事が最近は少なめだったのもあって
一気に詰まったこの記事は随分長めになってしまいました。
それでは、この先も娯楽を愛する記事作りを続けていくので
宜しければご愛顧くださいまし。
ponpokonwes

ああああぁぁぁぁまた硬めの文章を書いてしまったわァァァ~!!!
新年から柔らかい文章を書かない・書けない自分を全力で戒めたい!!!
娯楽を楽しむ場所を謳っておきながらこの体たらく、ダメとしか言えない!!!
なんかもうホントにゴメンナサイなのです。
次の1年はもっと柔らかくホワホワした私に成れますように!(願望)


PS.1月6日現在
意識的に文量減らすのを前提に一応管理人コメント再開、なのです。


更に追記。
4月18日現在
諸問題に対応する為に
暫くの間、全面的に管理人コメントを停止。

前後の経緯などはコチラを参照してくださいまし。

【追記】ブログの更新とその内容について、運営からのお知らせ。